HOME > チョウザメ養魚場(チョウザメと遊ぼう)

チョウザメ養魚場(チョウザメと遊ぼう)

チョウザメ養魚場内マップ

チョウザメ養魚場では、世界に生息する様々な種類のチョウザメを見ることができます。1メートル超えの巨大なチョウザメや珍しいチョウザメを見るだけでなく、チョウザメに実際に触れてみたり、池で泳ぐニジマスにエサをあげたり、四季折々の木々や花、虫や山野草などを楽しんでいただけます。大自然の中で自然散策をしたり、広場で遊んだりと、ご家族やご友人と一緒にゆっくりとお過ごしください。

青空館

総合受付。到着したらとりあえずこちらへお越しください。各種貸出やチョウザメグッズの販売もやっています。

青空館
キャビン

天気の良い日は緑に囲まれたテラスで、川の流れる音を聞きながらのんびりと。自然の清冽な軟水をご自由に飲んでいただけます。

キャビン
金持神社

広島市佐伯区五日市にある金持神社の分祀。ここを訪れ、養魚場内で泳いでいる金色やプラチナ色の魚を眺めるといいことが起こる?!

金持神社

チョウザメ養魚場であそぶ

虫とり網とカゴの貸出

虫とり網とカゴ

チョウザメ養魚場は周りが山や川に囲まれたところにあります。自然の虫たちがたくさん生息しています。季節によりますが、蝶々やトンボ、カエル、イモリなど自由に探してみてください。

予約
必要なし
料金
預り金 100円
備考
※料金100円は網を返却時にお返しいたします。

ニジマスえさやり

ニジマスえさやり

チョウザメの池にはニジマスもいっしょに泳いでいます。ニジマス用のエサを販売しています。ご自由に養魚場内のニジマスにエサをあげて楽しんでください。池のそばによるとニジマスたちがえさを求めて集まってきますよ。

予約
必要なし
料金
えさ一袋 70円
備考

大きな木登り

大きな木登り

チョウザメ養魚場内に立っている大きな木に登ってみてください。普段なかなかできない体験をすることができます!

予約
必要なし
料金
無料
備考

チョウザメ養魚場

チョウザメ養魚場
営業時間
10:00〜16:00(最終入場 15:30)
定休日
毎週 火曜日・水曜日
住所
広島市佐伯区湯来町大字多田214 [ 地図 ]
問合せ先
廣島蝶鮫 TEL:0829‐85‐0257

※現在、冬季につきチョウザメ養魚場は閉園しております。見学をご希望の方は、廣島蝶鮫までご連絡ください。

チョウザメって?

チョウザメ

チョウザメは、ウロコの形が蝶々に似ていることと全体的な形がサメに似ていることから「チョウザメ」と名付けられました。サメのイメージから海の魚と思われがちですが、チョウザメは川に棲む淡水魚です。大昔から絶滅せずに生き残っている古代魚のひとつです。

チョウザメの卵である「キャビア」は世界三大珍味のひとつとして有名ですが、欧州ではチョウザメの身も高級食材として提供されています。

また、観賞魚としての人気も高く、泳ぐ姿、エサを食べる姿には何とも言えないかわいらしさがあります。

ぬりえの作品集

おすすめ周辺施設&観光スポット

青空館の貸出
ページの先頭へ